美容院でのヘアメイクの注意点!どうすれば失敗しない?


希望するヘアメイクは具体的に!

美容院でヘアメイクの希望やイメージを伝えても、思ったように伝わらなかったり違う形で伝わってしまうケースは珍しくありません。そのため希望しているヘアメイクをしっかり伝えるためには、具体的に決まっているのであれば写真などを持って伝えると分かりやすいです。特に参考にしたモデルや芸能人がいる場合は、その人の写真を持っていくのが効果的です。もしも具体的に決まっていないけれどもイメージとしてどんな風にしてほしいのかわかっている場合は、イメージの雰囲気を伝えるとともに普段着ている服装なども一緒に伝えてみると伝わりやすくなるのです。

それでも伝わりにくいと感じるのであれば、イラストなどにして伝えてみるという方法もあります。

できる限りノーメイクにしておく

結婚式や成人式などの理由でヘアメイクを希望している場合、美容院ではヘアセットだけではなくメイクアップもしてくれます。このためあらかじめメイクをしていくと内容によってはメイクを落とさなければいけなくなることもあるので、できる限りノーメイクで利用することが推奨されています。結婚式や成人式のヘアメイクではなく普段のヘアメイクで利用する場合も、ヘアセットの内容によってはメイクを落とすようにお願いされることもあります。そしてメイクを落とす際にクレンジングをするのですが、クレンジング後はメイクの乗りが悪くなってしまうこともあり、自分でメイクをすると時間がかかってしまうことも少なくありません。

ヘアセットだけで1時間程度かかることも珍しくないので、スムーズに済ませたい場合はノーメイクが望ましいです。

ヘアメイク派遣は、ウェディング会場や写真館、イベント会場といった様々な場所で活躍が期待されています。